Articles

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

衝動は枯れるまで情欲を湛えるけど自我は知っている




<彼以外もう愛せない>と





愛を偽って生きるくらいなら真実と共に死すことも厭わないわ

って、磔刑を覚悟した言葉じゃなくって
自害する際の遺言だったらどうだろう。。

聖女様って言葉は御像に後付けされた言葉なだけであって
エリーザベト自身は自殺して地に堕ちた
自殺は罪であることからお兄様が偽るために聖女として祀った

要は磔刑→死亡ではなく死亡→磔刑みたいな。




因みにザベト策者だったら全てが妄想、幻想、架空の物語なんだろうけど


うーん。



愛と性欲は切り離せないのだからそれが罪として磔刑にされたとかも考えられるかなー
プロテスタント?カトリック??どっちか忘れたけど自慰や不貞は大罪だものね。
ScaretLetterで詳しく描かれてる。



うーん。。。





継子の実母説は私にはサッパリ…
そこまで広がると時代背景よくわかんないと解釈できない…





とりあえず悶々した悩みをダラダラ書いてみた。。
はやくねよう。。

スポンサーサイト

コメント一覧

コメント投稿フォーム

管理者にだけ表示を許可する

Navigations, etc.

Navigations

プロフィール

TKT

Author:TKT
変態なんで放置しといてください。

最近の記事

管理者ページ


FC2Ad

Template by Yuma's FC2ブログテンプレート

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。